クレカ 即日

発行の早さだけではダメ

クレカが早く欲しいときって、普通【発行が早いカード】から選びますよね?

 

でもそれって、確かにカードの発行は早いかもしれないけど、
自分が実際にそのカードを手にすることが出来るまでに、
自宅までクレカが郵送されてくる時間は入ってないんですよね。

クレジットカードは種類によって、最短発行期間は様々なんですが、
発行されてから手元に届くまでの郵送期間がかかる
という点に関してはついつい見落としがちです。なのでここでは
最短でクレカが即日発行・即日受け取りできるものを紹介してます。
その日のうちに申し込んでその日のうちに受け取れるカードなので、
ほんとに急いでるときのクレカ選びに参考にしてもらえたらと思います。

その日のうちに手に出来る。

セゾンカードインターナショナル

最短即日発行・即日受け取り可能、入年会費永年無料。セゾンのスタンダードクレジットカード。
土日祝対応、ネットで申込みして、セゾンカウンターへ
営業時間内に出向いて受け取ることが出来れば即日受け取りまで可能。
(※郵送受け取りでも、最短3営業日後にカード発送)永久不滅ポイント貯め放題。
貯めたポイントはアマゾンギフト券交換可能で便利!

パルコカード

最短即日発行・即日受け取り可能、入年会費永年無料。
土日祝もok、ネット申込みして、セゾンカウンターへ
営業時間内に出向いて受け取れば即日受取できます。
(※郵送受け取りでも、最短3営業日後にカード発送)
カード発行後1年間、パルコ施設やオンラインモール「PARCO-CITY」での買い物がずっと5%オフ。
パルコカードで毎月1万円のショッピングで一年間6,000円お得。永久不滅ポイントも貯め放題。

アコムACマスターカード

アコムマスターカード

最短即日発行・即日受け取り可能、入年会費永年無料。
スマホやパソコンでネット申込みした後、
近所にあるACマスターカード発行対応のむじんくん自動契約機で受け取れば最短当日受取ok。
(※郵送受け取りなら最短翌々日発送)
むじんくん営業時間は8:00〜22:00で年中無休(一部異なるむじんくん有)ですので、
その日のうちにカード受取したい場合、かならずこの時間帯に本人確認書類を持参して出向きましょう。

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カード

最短即日発行・即日受け取り可能。
(※郵送受け取りでも、最短3営業日後にカード発送)
急に決まった海外旅行、コストコでの買い物などに便利なアメックス。
1年間に1回カード利用すれば次年度も年会費無料の実質年会費無料の唯一のアメックス。
永久不滅ポイントも貯め放題。海外で使えばポイントも2倍。

セゾン・ブルー・アメリカン・エキスプレス・カード


急ぎの海外旅行にも、最短即日発行・即日受け取り可能な便利なブルーアメックスカード。
海外でのショッピングに使えば《セゾン》永久不滅ポイントが
通常の2倍(1,000円ごとに2ポイント)貯まります。
オンライン申込して、審査通過したら最寄のセゾン即日発行対応カウンターで
カードの即日受取り可能です。

エポスカード

エポスカード
入年会費永年無料、最短即日発行・即日受け取り可能
スマホやPCでネット申込み後、最寄のマルイ店舗内エポスカードカウンターにて最短即日受け取り可能。
(※マルイ営業時間なら土日祝日でも受け取りOK。)
郵送の場合おおむね1〜2週間にて受け取りとなります。
エポスカード利用で全国5000店舗にて優待価格や割引料金特典が受けられます。

ロフトカード

最短即日発行可能、年会費無料。

loftを日頃からよく利用する人に最適のカード。
ロフトカードでの1回の買い物金額1,000円(税抜)以上対象で、
毎月最後の金・土・日、店頭商品10%OFF。
ポイントは永久不滅ポイントなので失効がなくずっと貯められる。

ネット申し込みして、取りにいけるカードを選ぼう。

かつてはデパートの店頭に設置されたカウンターにて申込みをすると、
その場でクレジットカードを発行してくれて、すぐにショッピングで利用できるということがありました。
申し込んだその場で受け取れて、すぐ使えるなんて、
クレカを使う側からしてみればいい時代ともいえますし、
カードを持つ為に必要な与信に対する審査が若干浅くて、
人によってはクレジットの使いすぎを招く一因になったのかもしれないなあ、とも思います。

 

しかし最近では各クレジット会社の審査が整備され、通常カードでおおむね3営業日、
遅い会社であればカードが郵送されるまでに数週間かかってしまうこともあります。
そのため即日でクレジットカードをスピード発行してくれる会社は、今はかなり少ないんです。

 

さらに、発行だけではなくて、即日で受け取りまで出来るためには、自宅や勤務先の近くに、
指定の受け取りカウンターもしくは自動契約機が設置されていなければ、カードが受け取れません。
スマホやパソコンでインターネット申し込みが主流になった現在ですから、
カード発行までの手続きにかかる手間は大幅に簡略化されたんですけど、
肝心のカード受け取りに関しては、従来どおり郵送で自宅に届くのを待つか、
自分で受け取り場所に出向くかのふたつしか、方法はないんですね。

 

どうしてもその日のうちにクレカの発行・受け取りまで行いたいなら、カード会社の選択肢はふたつ。
キャッシングで有名なアコム、もうひとつはクレディセゾンが発行するカードです。
まず自動契約機を利用して即日でクレジットカードを受け取れるのは「アコムACマスターカード」です。
マスターカードは国際的なブランドですので、海外でも親しまれており利用できる店舗も多いです。

 

発行までの流れとしては、インターネットにて事前申し込みをすると時間を短縮することが可能であり、
確認事項へ同意をするとともに必要事項を記入していきます。
最短30分で担当者から審査の結果が通知されますので、「ACマスターカード」の発行を希望し
手続きができる「むじんくん」という自動契約機を案内してもらいます。

 

「むじんくん」は、年中無休で夜9時もしくは9時30分まで稼働していますので、
会社のパソコンから申込みをして帰宅途中に立ち寄ってクレジットカードを発行・受け取りするということが可能です。

 

会社の都合で急に海外出張を命じられた時にクレジットカードを保有していなければ
何かと不便であるため、即日で発行してもらう必要がありますから、

 

土日祝もok,会社帰りの時間帯に立ち寄っても、自動契約機での受け取りが出来る
アコムのACマスターカードは、現在発行と受け取りの両方で最短即日対応可能なカードです。

 

次にクレディセゾンが発行する「セゾンカードインターナショナル」や「PARCOカード」、
もしくは「セゾンパールアメリカン・エキスプレス・カード」、
「セゾンブルーアメリカン・エキスプレス・カード」であれば、午前中にインターネットで申し込んで、
クレジットカードのスピード発行ができる一部のセゾンカウンターにて
スタッフから直接受け取るという方法があります。
スマホやパソコンからオンラインで申し込みを済ませると、
スタッフから確認の電話がかかりスムーズに審査が進めば、
メールにて発行手続きが整った旨の連絡が届きます。土日祝okです。

 

店頭でクレジットカードを受け取るには、
メールに記載されている受付番号と運転免許証や健康保険証もしくは
パスポートなどの本人確認書類、そしてクレジットカードの引き落としに利用する
金融機関の口座の届け印と通帳やキャッシュカードを持参します。

 

ただしセゾンカウンターはPARCOの営業時間に準じて閉店してしまいますので、
受け取りに出向くことが出来る時間帯がセゾンカウンターの営業時間内でないといけません。
セゾンカウンターの営業時間は店舗によって違いますので、
カードを取りにいける最寄のセゾンカウンターの営業時間を必ず事前にチェックしておいて、
間に合うように出かけることが必要です。

 

最後に、上記ふたつの最短即日発行・受け取り可能なクレカに共通していえることですが、
できるだけ早めの時間帯に、手持ちのスマホやパソコンからオンライン手続を済ませておくことが、
クレジットカードのスピード発行を実現する秘訣です。
急ぎのときこそ、あせらずに必要なプロセスを踏んで、いちはやくクレカを手にしてください。